高校中退経験サラリーマンが贈るキャリアと子育てのヒント

Make your better life!! 〜 少しでも生きづらい人が生きやすい世の中に。1人でも多くの人に生きるヒントを。〜

【若手社会人へ】貯金していますか?新卒・若手社会人の理想の貯金

若手社会人の給料と貯金

 

新卒・若手社会人のみなさん。

お仕事楽しくなってきましたか?

辛い時もあれば楽しい時もあると思いますが、それも含めて仕事の醍醐味ですよね。

 

今日はそんなみなさんが、きっと楽しいひと時だと感じるであろう給与と貯金についてです。

失敗含めて私が考える理想、そして周囲のいわゆるエリート金持ちサラリーマンを見て思うお金との向き合い方をお伝えさせていただきます。

 

最初の給料は気にしない

まず皆さん給料が非常に気になると思います。

でも仕事の成果=給料(報酬)ってことがほとんどなので、最初のうちは気にしなくても大丈夫です。

もちろん、成果を出すためにも何かしらの努力は重要です。 

とはいえ、20代の最初を駆け抜ければ給料は上がりますし、転職していくことで給料を20代でも1000万円越えにするのは容易です。

なので、最初の1〜2年目の給料は気にしないでください。

なぜこの話をするかというと、給料が低いから貯金しなきゃ!!みたいな発想をする人が相談者でいるのですが、逆です!

給料が高くなってから貯金をすればいいわけです。

investordad.work

 

まずはお金の使い方を覚える

私の周りでも、いきなり毎月10万円貯金するぞ!!みたい仙人がいるのですが、

銀行にお金を預けるだけであれば私はオススメしないです。

死なない程度に、そして、生活ができる程度に貯金は重要です。

むしろ、新卒・若手社会人だからこそお金の使い方を覚えた方が今後の長い長い人生にはプラスだと思います。

ちなみに、若手社会人の毎月の貯金額は下記分布になるようです。

出典:【特別企画】みんなの貯金はいくら?20代若手社会人に聞いたお財布事情 | 楽天銀行

 

11万円以上という強者もいますね。

でもほとんどが5万円以下。それでいいと思います。

 

では貯金せずに何にお金を使うのか?

お金の使い方は、たとえば極端な話ではギャンブルとかでもいいです。

旅行、スクール、アーケードゲーム、・・・・

いくらでもお金を使う道はあります。

とにかく、”自分が使いたいな”、”やってみたいな”、と思うものはやっておくべきです。

この経験が、今後のお金に対する向き合い方に大きく影響をもたらします。

 

この経験がない人は、人としての深みや幅が経験を持っている人と比べると小さくなってしまうなと、社会人同士で会話していると感じます。(個人の感想です。)

そして、仮に結婚して、さらには子育てしている時に、万一この経験なくしてギャンブルや投資にどっぷりハマってしまってからでは大変です。。笑

若いうちに経験しておくことで、メリット・デメリットが分かりますし、自制心も醸成されます。

もちろん、メリットがあるなと思えば継続すればいいですし、それはあなたにとっていいお金の使い方なのです。

私の場合、継続しているのは旅行・本の購入・ジム・サプリメント(お店開けます。笑)・オンラインスクール・投資信託iDeCo)ですね。

一方で、やめたのはパチンコ・スロット等のギャンブル・宝くじ・オンラインゲーム・頻繁な飲み会ですね。

こんな感じで絞っていけばいいのです。

でも経験していないことは何もわからないですし、語れないですからね。

この経験を若いうちにすることが、繰り返しですが重要なわけです。

 

私の周りの年収3000万円を超えているエリートサラリーマンは、遊び方を知っています。

どう遊んだら仕事にプラスになるのか、何を経験したらより成果が上がるのか。

だからこそ、仕事人間みたいな人は少ないですし、仕事も遊びも学びも全力という人が多いです。

そんな人たちは若い頃にアホみたいに遊んだ経験が生きていると話します。

何も経験していない人よりも、経験ある人の方が人として面白いですし興味湧きますよね?

特に失敗談なんかはみなさん飛びつきますよね?笑

だからこそ人望だったり仕事がうまくいくこともあるみたいです。

 

ちなみにですが、私の好きなTEDの動画に下記があります。

短いですが、経験する価値を語っていますので、ぜひ見て下さい。

www.ted.com

 

先取り貯金は月1〜3万円でいい

上記のことを踏まえると、おそらく銀行に貯金できる金額はそこまで多くないと思います。

銀行に10万円を預けておくのであれば、銀行に月1〜3万円だけ預けて残りは経験を買いにいった方が得策です。

特に若手はキャリアアップ、スキルアップのための経験・学習にお金を投資するのが、将来的な給料等は上がるのでトータルリターンは大きくる可能性があります。

また、銀行にお金を預け入れるのであれば、せめてiDeCoのようなプランを活用してお金を増やす事にも注力すべきです。

ぜひ、今の貯金方法を見直して、幅広い経験を持った深みのある社会人になれるように頑張りましょう。

 

☆無料で開設できるiDeCo口座はこちら☆

investordad.work

最後に

 貯金は大事です。

でも経験はもっと大事です。

だからこそ、若手のうちは経験を買いにいきましょう。

貯金は月に1〜3万円で十分です。

そしてそのお金があれば、iDeCoなどの投資に回すのも1つのお金を増やす選択肢です。

ぜひ、幅広い視野を持って20代を魅力的な時間にしていきましょう!

 

investordad.work