高校中退経験サラリーマンが贈るキャリアと子育てのヒント

Make your better life!! 〜 少しでも生きづらい人が生きやすい世の中に。1人でも多くの人に生きるヒントを。〜

【共働きママパパへ】ディズニー英語(WDE)もいいけど、Youtubeが1番オススメですの話

英語学習

 

共働きのママパパのみなさま、

今日もお仕事と子育てお疲れ様です。

 

このVUCAの世の中、おそらく共働き世帯のみなさまはお子様の教育にも熱心な方が多いではないでしょうか?(もちろん共働き世帯に関わらずですが・・)

 

本日はそんなママパパが1度は悩むであろうディズニー英語についてお話しします。

ちなみにですが、ディズニー英語の勧誘は一切ないのでご安心ください。

無料コンテンツ・教材でよくないですか?がこの記事の結論です。笑

 

実はうちの3歳の息子は0歳からディズニー英語(以下、WDE)ユーザー。

我が家はWDEのフルセット(棚とかついてきます)をローンで購入しました。

家ではTVを流さずに常にDVDを流して育ってきました。

そんな息子さん、期待通り英語が大好きな子に。

1歳過ぎからWDEのイベント(定期的に実施されています!)にも参加して、楽しくディズニー英語をやっていました。

でも、すべての教材のうち実際に使っているのは、10%にも満たないです。。

 

そうなんです。

共働きには全コンテンツを活用するにはハードルが高すぎるんです。

もちろん、定時に帰って、子供との時間をたっぷり確保できるご家庭であれば問題ないと思います。

WDEももちろん効果はあると思います。

でも、大金を払ったことに対する費用対効果は?って聞かれると・・・・です。

 

なので、もし御検討されている場合は、フルコンテンツはオススメしなしですし、

DVDセットだけで十分だと思います。

我が家は例に漏れず、ショッピングモールでの体験から始まり→自宅訪問→いまがチャーンス!みたいな流れに乗ってフルセットを契約しましたが、みなさんは留まりましょう。笑

若干後悔してます。

 

実際に今の息子はどのような状況かと言いますと、アンパンマン戦隊ものに興味を示さず、

英語のアニメが大好きです。

そして、WDEのコンテンツを見ているかと思いきや、今は一切見ずにお蔵入り。

その代わりにYoutubeで英語アニメをたくさん見ています。

例えば”Babybus"とか”Tayo”、”Peppa pig"とかです。

 

大人が見ても面白いのですが、飽きずにずーっっと見ています。

英語も2歳くらいから口ずさんでいます。

 

これで十分なんです。

結局は英語の環境に親がどこまでできるかが、もし英語を身につけさせたい!という想いでしたら1番重要です。

WDEはあくまでツールです。

それがYoutubeだろうと、他のDVD教材だろうとなんでも良いのです。

 

だからこそ、我が家はWDEよりも本人が今興味を持っているYoutubeで英語アニメがエンドレス再生です。(妻は英語が苦手ですが、もはや覚えています。笑)

 

親子で一緒に英語を楽しむ。

環境さえあれば内容はなんでもいいんです。

 

みなさんも是非、我が家みたいに大きな本棚とローンという遺産を残さずに、

冷静に必要なもの、できることを探してみてください!

 

子育てを楽しみましょう!

 

www.youtube.com